#148【デート編17】ソーシャルメディア運営で人々に共感の嵐を呼ぶことができるのか???

148

どこもかしこも
ソーシャルメディアとさわぐものどうかと。
大切なのはメディアの特性に応じた活用なのではと
思う今日このごろ。

—————当時のコメント——————-

おっと、粒屋樹五郎、
基本的に空気読めないカス野郎ですが
意外とぐっじょぶ(笑)
こんときだけは褒めてあげよう。

次回、デート編いよいよ最終回です。
ふふふ。

ソーシャルメディアの流儀

新品価格
¥1,365から
(2013/7/17 00:25時点)

ソーシャルメディア活用も
なにかしら礼儀みたいなのが必要かも…